小説にみる明治・大正・昭和(戦前)の教育あれこれ

小説に描かれた明治・大正・昭和戦前の教育をあれこれ気ままに論じていきます。漱石『坊っちゃん』は「『坊っちゃん』に見る明治の中学校あれこれ」(https://sf63fs.hatenablog.com/)へ。

2021-01-11から1日間の記事一覧

新田次郎「聖職の碑」⑤

若い頃に信州白樺教育運動に携わった元教員が、明治末から大正初期の教育界の状況を後に語った文章がありました。 明治30年代から大正の初期にかけましては、もっぱらヘルバルト流の教育思想が信州ばかりではなく、全国をおおったように思います。いわゆる*…