名作に見る明治・大正の教育あれこれ

小説に描かれた明治・大正の教育をあれこれ気ままに論じていきます。漱石『坊っちゃん』は「『坊っちゃん』に見る明治の中学校あれこれ」(https://sf63fs.hatenablog.com/)へ。

趣味あれこれ 落語会 「あべのでじゃくったれ」


f:id:sf63fs:20190425142853j:image

 

 贔屓の噺家さん、桂雀太さんの落語会。(東は瀧川鯉昇さんが贔屓で三月末に福井まで追っかけ(笑))二ヶ月ぶり、今年二回目です。会場はあべの近鉄の9階。

 

(演目)

桂源太    兵庫船

桂雀太    始末の極意

桂米紫    宗論

桂雀太    崇徳院

四席ともフルバージョンを堪能させてもらいました👌

 

   当日整理券方式(90分前配布開始)なのですが、会場の二階下にジュンク堂があるので、開場まで待つには好都合です。

   また、昨日から同じフロアで北海道物産展をやっていて、待ち時間に予定になかった買い物(お土産)も。入場料1500円より、それ以外の出費が多くなりました。


f:id:sf63fs:20190425170336j:image

80席余りの会場

常連のお客さんも多いみたい。

 

 

#    待ち時間に会場と同じフロアの喫煙所に入ると、奥で雀太さんと米紫さんが一服中。

福井の鯉昇さんのときは、休憩時のトイレでニアミス。

どちらも、ちょっとサインはお願いしにくい状況ではありますね😥

 


f:id:sf63fs:20190425224046j:image

合計で落語一回半というところでしょうか😁